こひつじクリニックでは、病気、障がい、高齢による体力低下などで外出が困難になった方の外出や旅行を積極的に支援しています。
 病気などで外出ができなくなると、人とのふれあいが少なくなり、気分は落ち込みがちとなり、夢も希望もなくなり、体力は低下し、認知症も進んだりします。そうなるとさらに外出が難しくなるという悪循環に入ってしまいます。
 でも、そんな患者様でも、外出できたりすると、いっぺんに若返り、元気になり、前向き、積極的に毎日を送ったり、闘病できるようになったりするんです。
 患者様のこんな、すばらしい体験を手伝ってくださるボランティアを募集します。患者様が心から喜ばれて、感謝してくれて、元気になっていかれる姿を見るのはとても感動的ですよ。患者様から教えてもらうことも多いですし、患者様から勇気や希望をいただくこともあります。
 患者様のお出かけの際にはこひつじクリニックのスタッフも同行します。ボランティアの方には車いすを押してもらったり、患者様のお話し相手になっていただきたいと思っています。何の資格もいりません。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。