昨日、訪問診療に車を運転して回っていました。
 細い道から、太い道に出る時に、おまわりさんに笛を吹かれて、止められてしまいました。
 最初、なんで止められたのか全然わかりませんでした。
 そこの「止まれ」で一時停止しなかったでしょとのこと。
no title

 私は、自分で言うのもなんですが、安全運転にはふだんからかなり気をつけているつもりですし、自信も持っています。
 上記の「止まれ」のところも、見通しが悪く、横から飛び出しがありそうで、事故に気をつけないといけないポイントだとふだんから意識している地点ではありました。
 ですからこの日も、安全に気をつけながら走ってはいたのです。
 ですが、確かに一時停止まではしていませんでした。
 おまわりさんにそれを指摘されると、否定はできませんでした。
 この日はトラックのすぐあとを走っていたので、横からの飛び出しはないだろうと、ふだんよりはスピードが若干速かったのかも知れません。

 うかつでした。
 一時停止違反は初めてでした。
 7000円は安くない授業料ですが、痛い勉強になりました。
 今後、さらに安全運転に励みます。