<変わり者の特徴、性質>

 変わり者にはどんな特徴、性質があるでしょうか。
 変わり者にも、いろんなタイプがあると思うので一概には言えないとは思います。
 自分のことを振り返りながら、偏っているとは思いますが、ちょっと考えてみました。

●変わり者は多数派の人とは違ったことをする。
  これには異論はないと思います。多数派の人と違ったことをするから「変わり者」と呼ばれるわけですから。

●変わり者は、人と違っていることをいとわない。
  人と同じことをしていれば、無難なのですが、あえてそれとは違うことをします。
  寄らば大樹の陰とか長い物には巻かれよと言うような生き方を好みません。
  孤独や孤立をいといません。

●安定、不動よりも変化を選ぶ。
  すべての変わり者が変化をいとわないわけではないでしょうが、私は同じところにとどまって安定していれば安心とかそれで十分とか思う方ではなくて、変化するほうが良ければ、変化を選ぶ傾向があります。家畜の食べる草がなくなったら、牧草を探して動き回る遊牧民のイメージです。
  安定志向ではないとも言えるでしょう。
  ちょっとかっこよく言えば、「冒険者」ということになるでしょうか。

  いつでも神様の導きに従えているわけではないのですが、神様が動いて別のところに行きなさいと導かれた場合には、それに従いたいと思っています。